LIFE カテゴリー

Airbnbが海外旅行に最強!?安くて、綺麗な宿に泊まれる

お休みの日に旅行へ行く方も多いと思います。宿を取るのに今流行りの「Airbnb」。安くて綺麗な宿に泊まれるのでとても、おすすめです。

そもそも、Airbnbは何?って思う方、多いと思います。宿泊サービスで簡単に言えば、民泊予約アプリです。今回は宿泊する側で紹介しますが、逆に言えば宿泊する場所を提供することもできます。

私がAirbnbを知ったのは、友達と旅行に行こう!となった時にホテルの話をした時、「民泊だけど、安く綺麗なところに泊まれるところがたくさん出てくるアプリあるんだよ!」と紹介してもらったこときっかけです。

実際、ダウンロードして見てみると、3、4人で海外旅行へ行くとなり、ホテルをとっても、大体、2部屋とるか、エキストラベットを備付けることしかできず、人数が増えるほど、全員で同じ部屋で過ごすのは厳しいですよね。しかし、Airbnbであれば、5人でも人数が多くても全員で泊まれる宿があるんです!

ここからはAirbnbのメリットとデメリット上げていきます。使うか迷ってる方や、まだ使ったことない方、参考にしてみてください。

メリット

とにかく安い!

都心部ではホテル代って高くなりがちで安くすませたいと思うと少し都心部より離れたところになってしまったりすることも度々ありますが、Airbnbでは民泊なので、コストパフォーマンスが高いです。大人数であればあるほど、部屋代+その他を大人数で割れるので大人数の方がより安くすみます。

地元の人交流ができる

ホスト(提供者)の方とAirbnb上でやりとりをします。そこで、地元の人しか知らない穴場なスポットを聞くこともできます。

当日でも予約できる

日本は観光ブームで、東京や大阪など大都市は、当日に泊まるホテルを探すのは結構大変です。しかし、Airbnbを使えば、高い確率で当日宿泊できるところを見つけることができます。

ユニークな宿に泊まることもできる

宿はアパートの一室や一軒家だけでなくお城のような宿、水上のボートハウスやツリーハウス、キャンピングカー、キャラクターハウス、ヨットの船内など様々なユニークな宿に宿泊することができます。民泊でないとなかなかできない体験ですよね!

いろんな「体験」ができる

現地に住むホストがローカルな体験や好きな場所をゲストに紹介できる新しいプログラムである「体験」サービスを利用することもできます。

また、旅行先の国のリアルなお家に泊まれるため、よりリアルに、身近に文化を感じることができるのも良い体験になると思います。

自炊できる

普通のホテルにはキッチンがついていないことの方が多いですが、民泊のためキッチンがあり、調理器具、調味料なども数多く取り揃っている宿も多くあります。夜少し小腹空いた時や海外で日本食食べたくなった時に自分で作れるのは良いと思います。

大人数でも子供連れでも◎

なかなか、大人数でみんな同じ部屋というのは難しいですよね。Airbnbなら大人数でも泊まれる部屋もあります。子供連れでも、子供の要望に応えられる物件があったり一軒家を借りれば近所迷惑を考えてすごく怒る必要もなくなります。

立地から選択できる

地図が出てきて、立地から選択できるのは個人的にすごくいいなと思いました!海外旅行は特に知らない土地になるので、空港にどれくらい近いか、宿の近辺が栄えている方がいい、空港と栄えている町の間に泊まりたいなどホテルを予約する立地条件は人それぞれですが、地図から見ると選択しやすいですし、イメージが湧きやすくより旅行が楽しみになります!



デメリット・注意点

物件によって当たりハズレが多いこと。

実際、当たりハズレは結構多いと思います。アプリは動画とかでホテルを写しているわけではなく、写真が何枚も載っていて宿を選択するようになっていることや、期待はずれなどとなってしまうと当たりハズレは出てしまうみたいです。

言語で苦労すること。

ホスト(提供者)も海外の人とのやりとりとなるので、私は言語で苦労することが多いなと感じました。もちろん、アプリの中で翻訳はありますが、うまく日本語になっていなかったりするのでその言語をわかる友達に聞いたりする必要があり、少し苦労しました。

民泊なのでサービスや対応が期待はできない

アメニティーなどは宿によって記載もありますし、揃えてくれているところもありますが、あくまで、民泊なので、ホテルや旅館のようなサービス、おもてなしは期待できないです。

防犯的な問題

当然のことですが、泊まるホスト(提供者)は全く知らない人です。その人が安心、安全な人かどうか保証できるわけではないからです。

このように、、メリット・デメリット、注意点はあります。しかし、Airbnbに認められたスーパーホストというホストもいたりするので不安であれば、スーパーホストと書いてある宿、★の評価が高い宿、「予約が取れない人気宿」と書いてある宿などを選ぶ時に見てみるとあまり期待外れになることは少ないと思うのでそこを基準にするのもいいと思います。



  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-LIFE, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.