BLOG運営 カテゴリー

amazonのアソシエイトの審査通らない人!もしもアフィリエイトに登録で解決

ブログ初心者の壁になりうるポイントが幾つかありますよね。

ブログ開設

ググールアドセンス審査

amazonアソシエイト

今あげたのは稼ぐ土台を作る時の壁です。

もはや稼ぐ土台すら作れなかったら継続もなにもありませんよね。

早期挫折は目に見えてます。

しっかり地に足つけてブログ運営したい!

初期衝動を大事にしたい!

みんなが思ってると思います。

今回は、壁の1つであるamazonアソシエイトの審査になかなか通らない人へのオススメ方法を紹介していきます。

 

この記事を読めば

amazonアソシエイトに受かりやすくなる?

物販アフィリエイトのマネタイズができる

ブログ運営の選択肢が増える

amazonのアソシエイトの審査通らない人に朗報!

SNSでよく見かける「amazonアソシエイト○○回落ちた」「何を次改善すればよいの?」みたいな投稿を毎日目にします。

もちろん既に登録しているASP内の案件に重点を置く方が大事な気がしますが、物販系のアフィリも絡めると売上も伸びてくるのは事実です。

ですが改善に時間を取られ過ぎて本来のアフィリエイトの目的を忘れてはいけません。

そんな時にオススメなのが「もしもアフィリエイト」経由で申し込みをするという手段です。

もしもアフィリエイト登録

ここから簡単に登録できます!

amazonアソシエイトとは?

amazonが運営するASPです。

自分のサイト経由でamazonから商品購入があるとキックバックが入る仕組み。

信頼性も高く読者の制約率も高い

初心者でもマネタイズしやすい

様々なメリットがあります。

しかし審査がマジで厳しい模様です。

どんな時に便利なの?

amazonで売られてる商品が適用

ジャンルに拘らずマネタイズしやすい

制約率が高い

やはり世界のamazonです。

網羅している商品は、幅広いです

うまくASP案件に結びつけれない人には神様にかんじますね。

ファッション関連でのカテゴリーの人には必須ですね。

審査が通らない人考えられる理由

いくつかありますが、かなり審査厳しそうです。

他のASPの広告を掲載しているとNGなんて意見もありますね。

後はamazonユーザーのほうが通りやすいとか。

審査で迷走している人がとても多いイメージしかないです。

何回も審査に落ちて挫折

この記事で伝えたい大きな要素です。

サイト運営している意味=amazonアソシエイトに受かる

にならないでください!

稼ぐための方法の1つでしかない

どうやって稼ぐかは色々あります。

そこを間違えてリソースを使いすぎるのは効率が悪い。

ASP経由でamazonアソシエイト審査を出そう

じゃあamazonアソシエイトがなかなか受からない人は、諦めないといけないの?

そんな人へ!

「もしもアフィリエイト」経由で審査出してみて下さい!

結構な確率で通ります。

事実ブログ立ち上げ1週間で記事数10くらいしか無かった自分でも通りました。

もしもアフィリエイト登録

ここから簡単に登録できます!

何故通りやすい?

正直これと言って明確な理由は、わかりません。

もはや裏ワザ級なのではないか

と思ってしまうほどです。

やらない手はないですね。

超便利ツールも内蔵されてる

もしもアフィエイトではいわゆる商品のリンクページが簡単に作れます。

 

こんな感じのやつですね!

しかも初心者でも簡単に作れてしまうほど簡単です。

リンクページを作成する方法

①もしもアフィリエイトへ登録

②事前に「amazon」「楽天」あたりを提携申請出しときましょう。

③topページにあるココをクリック

 

 

 

 

 

 

 

④売りたい商品を検索

⑤後は自分の記事にHTMLを貼り付けるだけ!

もしもアフィリエトの強み

w報酬がある

初心者に優しい操作性

なんといってもW報酬制度ですね!

通常報酬とは別に「もしもアフィリエト」から別途で報酬が上乗せされるという太っ腹制度です。

あとは初心者に優しいアフィリエトの仕組みや自動マッチングといって自分の記事に対しておすすめの案件を自動で提案してくれたりとバックアップが充実しています。

自分も本当に勉強させてもらいました。

いまいちメインのASPが決まっていない人は是非一度試して見てください。

もしもアフィリエイト登録

ここから簡単に登録できます!

商品を売る事が最終ゴール

先頭でも言いましたが、無駄にamazonアソシエイトの審査通過に固執する必要はありません。

先ず公式ルートが落ちているならば「もしもアフィリエイト経由で申し込みしてください。

かなりの時短になるかと思います。

むしろW報酬制度があるから本家申し込みよりお得かも?

これで物販系の訴求をしたい人の強い武器になりますね。

ファッション系や本紹介のカテゴリーに参入したい人は必ず試したほうがいいです!

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-BLOG運営, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.