カテゴリー 仕事情報 転職

doda(デューダ)の評判は?5分で分かるメリットデメリット分析

転職活動をする上で必須になるのが転職エージェント

 

そんなか目にする機会が多い企業であるdoda(デューダ)

実際に利用する前に実情を知っとく事で安心してdoda(デューダ)を利用できるかと思います。

 

今回はdoda(デューダ)を使うか悩んでいる人に向けて

doda(デューダ)の評判から使用上の流れ、活用方まで解説していきます。

 

doda(デューダ)は転職エージェントの中では大手企業で業界でも1、2を争うほどの求人量を抱えています。

 

しかし転職エージェント全てに言える事

・同じ担当の質に差がある

・自分のニーズと合わない求人ばかり紹介される

 

悪い口コミのほとんど上記2つです。

なので先ずは自分の状況に合う転職エージェントを選ぶ事が大事です。

 

キャリアアップ向け

リクルートエージェント・・・・業界最大手、大手企業の求人多数

マイナビエージェント・・・20代特化型、長期キャリア形成を考えている人

 

未経験、フリーター向け

DYM就職・・・書類審査なしで面接可能なのが魅力

ネオキャリア ・・・キャリアなしの人でもバックアップが厚い

 

そんな中dodaはどんな人向け?

年齢層・・・20代後半〜

転職経験・・・有り

 

doda無料会員登録

 

上記の人はオススメです。

 

そうでなくても登録は無料なので業界トップクラスの求人量のdoda(デューダ)を利用する価値はあると言えるでしょう。

どんな求人があるのか知っとくだけでもアドバンテージになります。

 

doda(デューダ)評判は?

悪い評判

 

 

 

いい評判

https://twitter.com/ibitsux/status/1244020304168583168

doda(デューダ)デメリット

・担当によって対応に差が生まれる

・未経験の人向けの求人は少ない

・対象年齢が少し高め

 

キャリアアドバイザーの人数も多い分質には差が生まれてしまう傾向があるようです。

 

また求人量が多いと言ってもエージェントから受かる見込みがない求人は紹介されないですので未経験やフリーターからの就職を目指す人は未経験やフリーター特化しているエージェントを使用する事が良いです。

 

対象年齢も少し高めですので20代前半の人はマイナビエージェントを使用をオススメします。

 

doda(デューダ)はメリット

・求人量が多い

・大手の強みがある

 

悪い口コミがあるものの、大手だけあって事実求人の量は多いです。

 

現職で実績がある人やしっかりとしたキャリア形成をしたいと思って転職活動をする人には強い味方になってくれます。

doda(デューダ)が独占している求人もありますので他のエージェントでは見る事ができない求人もあります。

 

doda無料会員登録

 

 

doda(デューダ)登録からの流れ

 

 

 

 

 

step
1
会員登録

・個人情報登録

・職務経歴書&履歴書をWEBで提出

 

step
2
面談

・電話面談も受け付していますので会場に行くのが困難な人は活用してください

・しっかり自分の希望と転職時期を伝えて自分の状況を理解してもらう事を意識

 

step
3
求人紹介→応募

・電話連絡がしつこく来るのが嫌な人はメールで紹介を受ける事を伝えましょう。

・求人ページから自分でも求人を見る事ができますので積極的にチェックをしていく事をオススメします。

 

step
4

面接/st-step]

・面接対策もしっかりしてくれますので準備はしっかりしてから挑む事を意識

・落ちた企業の場合でも担当経由でフィードバックを受けれますので、しっかり次回の対策に活かせます。

 

doda無料会員登録

 

 

doda(デューダ)の上手な活用法

 

 

 

 

 

転職エージェントdoda(デューダ)を使用する上でのいくつかのポイントを紹介します。

担当者に転職の熱意を伝える

面談で転職への熱意をしっかり伝えましょう。

 

希望をあれもこれも言うという意味でなく明確に何故転職しようと思ったのか?

現職の事情もあるかと思いますが直ぐにでも動けるという事をアピールする事も大事です。

 

結局向こうもビジネスですのでこちらが優良の顧客かどうかは判断しつつ求人紹介をします。

 

必ず複数エージェントに登録しましょう

担当者の質や求人の幅が転職エージェントによって違います。

合わない所は早期に退会すべきなので同時に複数エージェントの面談を受け好感触の所を1つ決めてから転職活動を始めましょう。

 

キャリアアップ向け

リクルートエージェント・・・・業界最大手、大手企業の求人多数

マイナビエージェント・・・20代特化型、長期キャリア形成を考えている人

 

未経験、フリーター向け

DYM就職・・・書類審査なしで面接可能なのが魅力

ネオキャリア ・・・キャリアなしの人でもバックアップが厚い

 

口コミサイトを使いましょう

企業のリサーチは徹底的に自分自身で必ずしましょう。

よく見受けられるのは曖昧な判断で基準や担当者の意見のみで企業の良し悪しを判断している人がいます。

情報量は多く取り入れてしっかりとした判断基準を作った上で選考に挑む事が大事です。

会社の評判口コミサイトを紹介している記事

【会社の評判 調べ方】就職&転職に必須口コミサイト【オススメ4社】

 

まとめ

doda(デューダ)は悪い口コミもあれど多くの人が利用している大手転職エージェントです。

事実求人数は多く職種の幅は広い

上手く利用する事で強い味方になります

 

使用法を間違えるとあまり良い印象を受けない可能性がありますので、その点だけ注意が必要です。

 

先ずは無料で登録してdoda(デューダ)の感じをチエックしてみましょう。

 

doda無料会員登録

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-カテゴリー, 仕事情報, 転職

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.