会社員の勉強時間が短いのは将来危険?

LIFE カテゴリー 仕事情報 学習

会社員の勉強時間が短いのは将来危険?1日1時間確保で爆伸びする!?

会社で働いているだけだと成長しない

なにか始めたいけど始め方がわからないし時間がない

 

そんなあなたの悩みを解決します。

 

スキマ時間で勉強はできますし会社員で時間がないから勉強しないと将来性という部分で大きなデメリットになります。

 

今のうちにコツコツ勉強をして本業に応用すれば結果も出しやすくなりますし市場価値も高まります。

 

事実自分はExelスキルやロジカルマインドを今の会社に入社してから学習し始めました

 

結果今はExelはVBAを日常的に使用したり施策をロジカル提案するスキルが身についたことで入社2年以内に役職を2つ昇格させ年収も100万位上上げることができました。

 

この記事の内容

会社員が学習する事の大切さ

勉強すると良い事

勉強方法

 

この記事を読めば今日からできるアクションプランが分かり勉強をする事への現実味が出てきます。

1日1時間の勉強で1年後には今より遥かに市場価値が高い人材に慣れます。

 

会社員勉強時間は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社員の1日勉強時間の平均は6分と言われてます。

日頃の会社の業務で疲れて帰ってきて勉強する時間なんてないよ

 

多くの人はそうですね。

 

しかし副業をしたり勉強時間を確保してコツコツ勤務時間外でスキル暑ぷしている人がいるのも事実です。

 

事実オンライン学習のサービスが年々増えてきたり副業をする人も増えてきているからです。

 

1日1時間かりに勉強をしたとします。1ヶ月の差は1日と4時間ほど生まれます。

60-6=56分
56×30日=1680分(28時間)

 

これを1年積み上げたらかなりの学習時間が確保できてスキルアップもできるのはわかります。

 

会社員が勉強すべき理由

 

 

 

 

 

会社員が勉強をしないと危険と思う理由

・年功序列制度がない

・市場価値が大事な時代

・会社に依存すると危険

 

他にもありますが自己成長が必須の時代という事が根底にあります。

少し深掘りします。

 

会社にいるだけじゃダメ

 

勤続年数が長ければ自然と役職がつき年収も上がるシステムは崩壊しています。

稼ぎ難い業界にいれば全然年収は上がりません

かといい給料が高い業界は実力主義のことが多い

 

毎日決められた業務を淡々と真面目にこなすより、新しい仕組みを提案できる人や問題解決能力が高い人が必要とされる傾向にあります。

 

何か大事な仕事や裁量権を手にいれない限り自己成長なんて見込めません

仕事を取りに行く姿勢、学びに行く姿勢がない人は淘汰されます。

 

市場価値が高まらなく将来性がない

 

将来的に需要がないスキルを高めても応用ができません。

その会社のその部署でしか仕事が評価されない人材になってしまうと

 

いざ転職しよう!



と思っても他の企業には全く刺さらない事しか言えない人材になってしまいます。

会社がいつ潰れるかわからない時代ですのでしっかり、どこでも通用通用する人材になる必要があります。

 

会社員が勉強すべき事

 

では、どんなスキルが会社員として市場価値が高められるのか?

いくつか自分が高めてよかったと思うものオススメ学習方法と合わせて紹介していきます。

 

コミュニケーション能力

 

コミュニケーション能力はとても大事です。

プレゼン、他者と仕事を進める上で必須になる能力

ちゃんとQに対してAが出来る人材は大事な仕事を振りやすくなりますし業務の進行が早くなります。

ここでいうコミュニケーション能力というのは人見知りしないとかではなくビジネスにおけるスキルです。

人当たり良く話しやすいとかではないので注意が必要

おすすめ学習法

youtubeで学習

おすすめチャンネル 【
まこなり社長】

話し方の極意が題材のコンテンツが多く参考になります。

 

文章を書くスキル

文章が書けない人は仕事で成果が出し難い傾向があります。

初めは慣れなくても文章を書く癖をつけると良い結果が生まれるのは事実です。

 

理由
人に伝える力が弱い

段取りができない

逆に

わかりやすい文章を書ける人は段取りがうまく話し方や人に説得力を与える力が強い

 

おすすめ学習法【副業でブログを書く】

おすすめの本 【人を操る禁断の文章術】

 

ニーズがあるスキル

特殊スキルを身につけるといいです。

 

日本の会社もだいぶグローバルになってきているので英語力を高めるのも良いですし

 

需要が多いプログラミング学習マーケティング能力を高めるのも効果的です。

 

おすすめ学習法

オンライン学習

音声学習

 

マインドセット

実際一番大事だなと思えるのがマインド

ロジカルシンキングや物事を多面的に見る力

これはどの業界に行っても応用ができるスキルです。

 

おすすめ学習法

読書

音声読書

 

会社員が勉強するのにおすすめの方法

 

 

 

 

 

 

読書

Audible

Udemy

転職して環境を変える

副業を始める

 

具体的な自分が実践していて効果的だった学習方法を紹介していきます。

 

読書

これは鉄板です。

 

毎日読書をする習慣がつける事で自己研鑽につながります。

 

価値観を変えてくれるような本に出会える出会える事も多くあるのでマインドセットにかなり効果的な学習方法です。

自分は絶対に湯船に浸かる習慣があるのでkindleを使用してお風呂タイムは読書時間に費やしています。

 

 

防水機能付きのAmazonKindle paper whiteは必須アイテムですのでまだ導入していない人はしないと損です。

 

 

Audible

通勤時間のお供は音声読書のAudibleです。



スマホの画面を見続けるとブルーライトのせいで目が疲れますので移動時間は音声読書をしてます。

 

AmazonのAudibleならヶ月無料なので試しに導入してみたいなと思うっている人向けになります。

スキマ時間に気軽の勉強ができるのはメリットですね。

無料お試し期間有り

 

英語を勉強したい人はスタディアプリなんかも良いかと思われます。

 

Udemy

オンライン学習の最強ツールといえばUdemy

 

プログラミング学習もそうですが、使用頻度が高いExcelスキルの動画学習教材があります。

価格も高くなくyuoutubeで多くある教材としてはイマイチな動画ではなくしっかり学習意欲が高い人向けのコンテンツが多数あります。

 

教本で学習するのがにがてな人にはもってこいな仕組みです。

 

Udemy 公式HP

 

転職して環境を変える

いっそのこと転職して学習しながら働くのも1つの手です!

転職するなら


マーケティング業界やプログラミング業界なら学習せざる終えない環境になります。

マーケティング業界なら未経験でも求人は結構ありますのでプログラミングよりはハードルが低い傾向があります。

 

副業を始める

学習意欲が高い人は副業としてブログやプログラミングを始めながら学習して行くのも効果的いです。

しかし継続するとなるとイバラの道なので覚悟が必要な選択肢なのは間違いないです。

 

【まとめ】会社員の勉強時間

 

 

 

 

 

 

 

「時間がない」のではなくやり方次第で勉強時間は作れます。

毎日1時間の勉強時間を作るだけでも大きな変化や差が生まれるのは分かったと思ういます。

後は興味がある事は片っ端から挑戦していってみてください。

 

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-LIFE, カテゴリー, 仕事情報, 学習

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.