LIFE VOD カテゴリー

ディズニー実写映画『マレフィセント』無料フル動画を見る!見所は?

マレフィセント2が公開された今だからこそ前作を見直したい。

マレフィセント2見てみたいけど前作見てからマレフィセント2を見たい!と思っている人のお悩み解決!

無料でフル動画を見れる方法を紹介します。

マレフィセント(Maleficent)は、1959年公開のアニメーション映画『眠れる森の美女』に初登場する悪役が主役の実写映画です。

フル動画を無料で見るなら

ブルーレイを買ったり、レンタルするのもアリですがオススメは『U-NEXT』の31日間無料トライヤルです。

無料トライヤルに申し込んでポイントをゲットし不必要なら解約すればいいのです。無料でマレフィセントを見る事ができます。

『U-NEXT』の31日間無料トライヤルの申し込み

 

マレフィセントの予告編、ストーリー

 

 

物語の語り部が、「みなさんもよく知っている物語を、私が改めてお話しましょう」と語り、映画は幕を開ける。

舞台はヘンリー王が支配する人間の王国と、隣接する平和な妖精の国。この二つの国は対立が続き、これを統一できるのは英雄か、邪悪なもののどちらかであると言われていた。妖精の国ムーア国に住む翼を持つ妖精の少女マレフィセントはある日妖精の国に入り込んだ人間の少年・ステファンと出会う。やがて二人は恋に落ち、ステファンはマレフィセントの16歳の誕生日に「真実の愛のキス」を捧げる。しかし、その愛は永遠のものとはならなかった。ステファンの心がマレフィセントから離れ、人間界の野望へと向かったからである。時は流れ、妖精の国に侵略戦争を仕掛けたヘンリー王はマレフィセント率いる妖精の兵士たちに返り討ちにあい退避する。重傷を負い寝たきりとなったヘンリー王は、マレフィセントを討った者に娘の王女を与え次代の王とすると宣言する。野心を抱き、兵士として平民から王の側近にまで成り上がっていたステファンは、マレフィセントを騙して近づき、薬で眠らせて殺そうとするが、そこまではできずに代わりに彼女の翼を切り落とし、王の元に届け次期王の座を勝ち取る。

恋人の裏切りを知り、強力な武器でもある翼を失ったマレフィセントは悲嘆に暮れるが、杖を手に立ちあがり、人間に捕らわれ殺されかけていたカラスのディアヴァルを人間に変身させ、忠実な下僕として使役する。カラスの姿で人間の世界を偵察するディアヴァルは、ステファンが王に即位し、王妃との間に王女のオーロラが生まれたことをマレフィセントに伝える。オーロラの洗礼式が城で行われ、3人の妖精が贈り物を与えようとしたその時、マレフィセントがその場に現れ、オーロラに「16歳の誕生日の日没までに糸車に指を刺され死の眠りにつく」という呪いをかける。許しを乞うステファンに対し、マレフィセントは「真実の愛のキス」によって呪いが解かれるであろうと告げる。しかしマレフィセントは真実の愛などないと考えており、つまりそれは絶対に解けない呪いであった。

ステファンは国中の糸車を集めて燃やし地下室に閉じ込め、さらにオーロラを3人の妖精に預け城外で身分を隠して養育させる。しかし妖精たちは人間の子育てについて全く知識がなく、「これでは(呪いが効果を発揮する前に)死んでしまう」と見ていられなくなったマレフィセントはディアヴァルとともに魔法で乳を与え成長を見守り続ける。オーロラは健やかに赤子から少女へと成長し、マレフィセントに対面する。オーロラは幼い頃からマレフィセントの存在を感じていたと語り、彼女を「フェアリーゴッドマザー」(妖精の代母)と呼んで心から慕う。マレフィセントはオーロラをたびたび妖精の国へと連れて行くようになり、森の妖精たちとともに遊ぶ楽しい日々を過ごす。マレフィセントは後悔し、彼女への呪いを解こうとするが不可能であった。

オーロラは、ステファンに挨拶するため旅に出ていた隣国の王子フィリップと出会う。

やがて16歳を前にしたオーロラは一人立ちを考え、家を出てマレフィセントと暮らしたいと考える。3人の妖精は拒絶し、彼女の父が生存していることまで口を滑らせてしまう。オーロラが両親は死んだと言っていたにも関わらず、父がいるのはどういうことかと問う。結局、自分の出自と呪いの内容を聞かされたオーロラは、マレフィセントを問い詰め、慕っていた彼女が呪いをかけたという真実を知り、嘆きつつ城へ向かう。

この頃にはステファンは呪いを恐れるあまり心を病んで暴君となり、病に倒れた王妃の死も看取らず、マレフィセントの弱点である鉄製の武器を作らせることに執着しており、城に帰ってきたオーロラもすぐに部屋に閉じ込めてしまうが、すぐに抜け出してしまう。

オーロラは呪いが成就して眠りにつく。

マレフィセントはオーロラに恋をしたフィリップのキスが彼女を救うと信じ彼を城へ運ぶ。3人の妖精は城内に入り込んだフィリップをオーロラの元に連れてゆくが、彼のキスは呪いを解けなかった。激怒した妖精達とフィリップが口論している中、絶望したマレフィセントはオーロラの枕元で彼女への愛を語り、自分の命のある限り彼女を守ることを誓って、その額にキスをする。するとその真実の愛によってオーロラは目覚める。二人は城を出ようとするが、マレフィセントは、鉄の網をかけられ、鉄器を持つ兵士たちが現れ、襲撃される。マレフィセントは、ディアヴァルをドラゴンに変えて応戦するが、追い詰められる。

一方、オーロラは城内で閉じ込められているマレフィセントの翼を発見し解放すると、翼はマレフィセントの背に戻る。反撃し兵を倒したマレフィセントはステファンを塔の上に追いつめた。しかしステファンを殺さずに飛び去ろうとすると、その隙にステファンが再び襲いかかり、もつれたあげくマレフィセントは間一髪で生存しステファンはそのまま塔の上から転落死する。

後に、王国と妖精の国は統一され、オーロラはマレフィセントとディアヴァル、フィリップの見守る中2つの国の女王となる。物語の語り部が、自身が「眠れる森の美女」すなわちオーロラであることを明かし、伝説とは違い、英雄でも邪悪なものでもなく、そのどちらでもあるマレフィセントこそが2つの国を統一したのだと語って映画は幕を閉じる。

⓵見所『違うストーリ進行』

みんなが知っている『眠れる森の美女』のストーリとは違った視点でストーリが進行していきます。

また登場人物や土台のストーリーは一緒だけど全く違う作品に仕上がっているのも魅力です。

②見所『クオリティが高い』

戦闘シーンなども多いマレフィセントですが、小道具や登場するお城のクオリティがかなり高いです。

さすがディズニー映画というべきでしょうか。

ファンタジーの世界に入り込んだ気持ちになる映画です。

その他のディズニー実写映画を見るには?

マレフィセント以外にも多くのディズニーの実写映画あります。

そんな作品を一気に見るなら『U-NEXT』がオススメです。

まずは無料トライアルを試して見てください。

 

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-LIFE, VOD, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.