LIFE カテゴリー

『NURO光』どこで申し込むとキャッシュバックもらえる?

自宅の固定回線はどれがいい?

最近の悩みは某大手キャリアの固定回線を使っていた自分ですが、本当に遅くてもはや外出用に契約しているWIFIを家の中でも使う始末になってはや2年。

契約更新月が来月に迫り固定回線の解約を決めました。

そこで固定回線を新たに契約するか否かを検討している時に知り合い宅で

使っているNURO光を体感したところとても快適だったのでNURO光の契約を決めました。

エリアの兼ね合いもあるかと思いますが、作業をするにも不便なく月額料金は今や契約しているものより安い!

願ったり叶ったりでしたので色々調べていくとかなり多くの会社がNURO光を取り扱っていて結局どこで契約したらいいのか分からなくなりました。

色々調べていくうちに巷で問題になっているMVNOのキャッシュバック特典の落とし穴や、月額料金の記載への落とし穴とかに気付いたので、これからNURO光を契約しようと検討してる人は参考にしてみてください。

NURO光とは?

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するインターネット回線です。

音楽や動画コンテンツファイルのDL、ストリーミングサービス、ブラウジングもストレスなく快適に使える速さを売りにしている回線で

専用のホームゲートウェイ(ONU)とパソコンを有線接続すれば、すぐにインターネットが使えます。

無線での接続も、お手持ちの無線端末にキーを1つ入力するだけという簡単に使用できるところも魅力の1つですね。

料金形態もプロバイダー料金込みで分かりやすいです。

利用者の声はSNSとか見ていただければ分かります!

申し込みは公式が一番安心

ここで皆様が一番気になるであろう何処の会社と契約すべきかということです。

人気の回線故にかなり多くの代理店があります。

本当に各社いろんな特典を打ち出していて競争環境が激化しているように感じられます。

しかし!公式での申し込みを強くオススメします。

なぜ代理店申し込みは避けるべき?

よく注意事項を読むとわかるんですが、代理店での特典付与には細かな条件がある場合が多いです。

最初にオプションに入らなければいけなかったり、キャシュバックの申請が『代理店+公式』に決められた期間での申し込みが必要だったりと本当にめんどくさいです。

その条件を1つでも逸脱してしまうと特典の恩恵を受けれなかったりします。

また条件も記載はあるものの分かりづらい感じに記載されていたり。

あまりいい印象が持てないものばかり。

高額キャシュバックを鵜呑みにしすぎていると痛いめみます。

よくよく見ると一番高額高額キャシュバックは公式から

代理店での申し込みは『最大』いくら、という表記がされています。

結果NURO光の公式での申し込みで受けれる『35,000円』キャシュバックが一番高額でした。

受け取りは4ケ月後となっているため他社よりも早い段階でのキャシュバックとなっています。

NURO光公式からの申し込み

 

 

唯一代理店でキャシュバックの期間が短いかったのが『アウンカンパニー』でした。金額も30000円で1ケ月後の付与となっています。

早くキャシュバックを受けたい方は検討してもいいかもしれません。

『アウンカンパニー』からの申し込み

 

 

他社回線とNURO光比較

ここまではNURO光申し込み前提の人に対してでしたので中には、まだ申し込みするか検討している人もいると思いますので、他の回線との比較をしていきたいと思います。

回線速度

 

光回線NURO光ソフトバンク光auひかりフレッツ光
速度2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps

これはNURO光に軍配が上がっています。

実際自分も使用してみて実感できる程でした。

快適なインターネット環境が必要な方。

ゲームやったり、家で仕事したりする人はNURO光がオススメです。

月額利用料

光回線NURO光ソフトバンク光auひかりフレッツ光
月額料金(税抜)4,743円5,200円5,100円5,800円

こちらも他社と比べて安いですね。

今回自分が契約するきっかけなった要因の1つです。

意外と通信料金てばかにならないので数百円でも安いに越した事ないと思います。

ソフトバンクユーザーはお得

NURO光を申し込んでる場合ソフトバンクでスマホを契約していると月額料に割引があります。

申し込みプランによって割引き額は違いますが、かなりお得です!

NURO光の申し込みにおいての注意点

ここまでNURO光を持ち上げまくってきましたが、やはり完璧ではないです。

注意点はあります。

導入エリアが少ない

対応エリア

関東エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県

関西エリア:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県

東海エリア:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県

九州エリア:福岡県・佐賀県

年々導入エリアは増えているもののまだ導入されていないエリアが多いので申し込みの際はチェックが必須ですね。

工事が2回ある

他の回線はの工事は通常1回のところが多いですが、NURO光は2回。

工事には立会いが必要で、1回につき30分〜1時間かかります。

これはやや面倒ですね。

継続利用のためなら我慢できる人が多いとは思いますが、スケジュール調整がやや面倒かもしれません。

NURO光は公式から

総合的に見るとNURO光は現在出回っている固定回線の中ではかなり優秀です。

これからネット社会規模が広がっていくるのは容易に予想できますのでやはり今のうちにお家での環境整備は必須かと思います。

引越しや、更新月をキッカケにNURO光をぜひ利用してみてください。

 

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-LIFE, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.