カテゴリー 仕事情報 転職

フリーター が就職に有利な 資格やスキルってある?

フリーター がいざ就職活動をしよう!とした時多くの人が悩む1つのことがあると思います。
『なんか持っていると良い資格ってあるのか?』

結論から言うと専門職を目指していないなら別にないです。

とはいえ持っとくと有利に働く資格やスキルはあります。

そんな物をいくつか紹介して行きたいと思います。

この記事を読むメリット

目標が見つかる

世の中にある資格やスキルの有効性がわかる

すぐ実践できることが見つかる

フリーター が就職に有利な 資格やスキルってある?

『資格』『スキル』の2つの区分から見て行きたいと思います。

『資格』=国家資格
『スキル』=技能
の観点から以降は紹介していきます。

資格を取る上での注意点

資格となると試験を受けないといけません。

各資格によって年に数回しか開催されていない場合がありますので勉強の逆算が必要となります。

またいつ就職したいのかによってもタイミングが合わずに計画しにくくなります。

先ずは勉強を始める前に試験開催日時や頻度を必ずチェックしとくと勉強し損にならないです。

普通免許

もう既に持っている人も多いと思いますが、営業で外回りが多い企業とかだと必須資格になる場合が多いです。

不動産の内見に行く時とかも車でお客様を家まで連れて行ったりとかイメージがつきやすい資格ですね。

取得となると結構な時間とお金がかかりますので、どうしても必要でないならパスしてもいい資格かと思いますが、持ってとくと何かと便利な資格になります。

TOEIC

意外と見落としがちですが、今英語ができる人材を求めている企業も多いです。

点数としては700点以上の点数が理想かと思います。

また試験を受けたタイミングも大事になりますので何年も前に受けたものは認められなかったりしますので注意が必要です。

半年以内とかだとしっかりとした実力として認められる事が多いみたいです。

基本情報技術者

IT関連では入門編にあたる資格です。

コンピューターの知識を幅広く修得できます。色んな業種でも有利に働く場合があります。

試験は年2回ありますが、人によっては結構な勉強時間を有しますので試験日を逆算してしっかり計画を立てましょう。

日商簿記

大学で経済、経営学部とかの人には馴染みがある資格かと思います。

結構この重宝される資格となります。

経営や新規事業運営において数字を把握する能力は必要となります。

級としては2級以上ないと正直面接の際に有利に働かない傾向があります。試験回数も年に3回と多めですので比較的チャレンジしやすい資格になるかと思います。

宅地建物取引主任者

取得すると不動産取引において重要事項を説明できるようになります。

不動産業界に行くなら必須資格となります。

不動産業界を視野に入れていないならあんまり必要ではないかと思いますが、紹介しときます。

試験回数も年に1回となっているので興味がある方は早めに勉強することが必要かと思います。

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定


お金の知識を証明する資格で、ライフプランニングや不動産、相続など6つのジャンルの勉強が必要となります。
近年取得者が増えてきているイメージです。

2級以上を取得することが最低条件かと思います。

なかなか勉強時間はかかるかと思いますがためになる知識となるためコツコツ勉強するのもありですね。

将来独立とかを考えているならな勉強しといて損はな部門の知識となります。

ココがポイント

資格所得にオススメ方法

 

スキルを身に付ける上での注意点

資格と違って自分の技量や実績を証明するのが難しい。

逆に言うと実績がしっかり証明できれば資格より即戦力と判断しやすい状況を持っていきやすくなります。

プログラミングスキル

現代の人気スキルといえばこちら!
色んな言語があってどこから始めればいいか分からなくなりがちです。

なので気になる言語から始めれば良いかと。

短期でスキルを身に付けたい人はスクールに行くのもアリですね。

転職支援までしてくれるスクールも多いのでかなりオススメの学習です。

これからのプログラマーの需要は高まることが予想できますので早期段階で身につけといて損しないスキルです。

実績証明としては何かアプリやサービスを作って、こんなの1から制作しましたと言える物を用意すると効果的です。

合わせて読んでほしい
積み上げプログラミング学習!転職に有利?プログラマー

目次 企業のプログラミング不足は年々増加?プログラミングスクールに行く受講生ファースト精神が前面に!転職支援が抜群完全独学で基礎知識をつけるオススメサイト書籍で積み上げオススメプログラミング言語 一位 ...

続きを見る

英語スキル

TOEICとカブる部分もありますが、これは海外に目を向けている人には有効なスキルですね。

何か洋書を翻訳してみたり、クラウドワークで英語関連の仕事を受注して実績を積み上げるといいと思います。

マーケティングスキル

SNSマーケティングやSEO知識は重宝されます。

コンサルやスタートアップとかでは欠かせないスキルとなっています。

ブログやサイト運営をして実績を出せば就職しやすくなりますね。

1つでも記事をバズらせたり。検索ワードで1位を獲得したりすれば実績としては申し分ないですね。

実践あるのみのスキルです。

ブログ運営なども結果が出るまで時間はかかりますが1つでも実績をあげればかなり自分の市場価値を高めることができます。

自分の市場価値を高めるには?

 

 

 

 

 

 

 

この資格があれば『なんとかなる』とかは正直ありません。

しっかりと自分の身を置く環境で効果が発揮できるかが大事になります。

色んな性格の人がいる中どうやったら努力が無駄にならないか?
いかに資格取得やスキル取得をして行くかがとても大事です。

何をしたいか決められないなら

いくつもある資格や学習を紹介してきましたが、いまいちピンとこない。

何から始めようか決めかねる。

そんな人はまず就活をし始めてしまうのも1つの手段です。

就活を進めて行くうちに自分がやってみたいことが見つかる可能性もあります。
資格とかがなくても現場に飛び込んで学習を良しとする会社も多数あります。

また資格や学習支援をしてくれる会社もありますので、今学びたいことがなくても問題ないです。

明確にやってみたいことが見つかったならば?

この記事を読んで興味を持てるものがあった場合は今日から行動してみましょう。

資格なら試験日を調べて参考書を1つ買って今日から勉強開始できますし、今ならオンライン学習も充実しています。

またスキルについても同じです。

今日から学習を始めましょう。

悩んでいる時間はとても勿体無いです。

何ごとも継続が大事

いかに長い期間コツコツ積み上げられるかが他者と差別化の一番の近道です。

多くの人は途中でやめてしまします。

フリーターの人は時間も作りやすかったり危機感を持っている人が多いかと思います。

その思考を有効活用しましょう。

周りから無理だと言われても自分を信じて一度始めたことを毎日コツコツ続けましょう。

今までレールの上を歩き続けた人に追いつき追い越せるのチャンスはいずれ訪れます。

そうすれば自分の市場価値を認めてくれる環境も見つかるはずです。

自分の市場価値を診断?

今自分の市場価値を診断できると話題の転職アプリがあります。

いくつかの質問に答えるだけで自動で自分の適正年収を無料で計測する事ができます。

詳しくはコチラ

是非試して見てください。

使用する前に合わせて読むと便利な記事

 

フリーター が就職に有利な 資格やスキルってある?

自分の学習が就職に有利となるかならないかは。しっかり時代にあった学習をしているか?
毎日しっかり積み上げられているか?

に尽きると思います。

知識コレクターにならずしっかりインプットと同じくらいアウトプットしていきましょう。

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-カテゴリー, 仕事情報, 転職

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.