LIFE カテゴリー

ソアリン完全攻略!並ぶ価値は?感想は!?

この夏世間の話題をかっさらったディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」ですが実際アトラクションオープンから超絶な人気を誇っていますが実際1回乗れたら良いレベルなのかリピートしたくなるのか?

待ち時間など含めてレビューしていきたいと思います。

待ち時間は?

 

 

 

 

 


夏休み効果でブーストされている節がありますがオープンしてからの平均は、200時間前後みたいです。

ファーストパスは、開園後直ぐに発券終了がデフォルトのようです。「10分前後で発券出来なかくなった」という声をよく見かけます。

ファーストパスの発券希望の人は、開園前から並ぶ必要があります。

前情報があったの今回は、腹をくくってスタンバイで並ぶと決めていきました。

開園1時間後くらいに並び始めて待ち時間220分でした。(火曜の来場)

1日ソアリンの待ち時間をアプリでチェックしてましたが待ち時間にも時間帯によってムラがあるようです。

ソアリンに人が集中してる時は必然的に他の人気アトラクションの待ち時間はいつもより短いイメージです。

逆にソアリンの長蛇の列を耐え抜き乗り終えた人達が出始めたら、その逆になります。

自分が来園した日の最短待ち時間は、130分でした。

人の流れを上手く読めば予想より短い待ち時間で楽しめると思いますよ!

待ち時間意外と飽きない?

「ソアリン」は、外観から分かるようにかなりアトラクションのビジュアルが美しいです。

列の動線にはいくつもの芸術的な物が所狭しに並んでます。

柱の作り1つにしても完成度がかなり高いので楽しめます。

 

動線

建物外観に沿って列を作り始める

⬇︎

ゲートをくくったら1階層をぐるっと周る

⬇︎

階段をおり建物内部にはいる

⬇︎

エントランスを1周

⬇︎

メインロビーを1周

⬇︎

フライト前のプロローグ部屋

⬇︎

いざフライトへ!

という途方もない段階がありますが、少しずつフライトに近づいているのを実感できる動線になっているため次の段階に駒を進めたときの感動があります。

メインロビーにたどり着いた際はかなり感動ものでしたよ!

 

圧巻のメインロビーに注目

フライト前の待ちスペースでメインロビーが芸術的な仕上がりになってます。

長い時間並び抜いた事も相乗効果を効いていて感動的な気持ちになります。

真ん中には大きな石柱がありそれを囲むように様々国の芸術作品が所狭しと並んでます。

天井も非常に高く解放的な気持ちにさせてくれます。

ワクワクが止まらない場所です!

色々写真に収めたりして圧巻のメインロビーを堪能してください!

 

 

 

 

 

 

いざフライトへ!

 

 

 

 

 


プロローグもディズニーらしいギミックの効いた感じになり期待値をかなり上げてくれます。

そしていざフライトへ!

フライトスペースは、正面に大きな半球状のスクリーンがありそれが見やすいようにいくつかのハングライダーがあります。

アトラクションが始まるとハングライダーは、上昇し大スクリーンに映し出されるのは、数々の世界の絶景スポット!

シーンに合わせて臭いの演出もあり本当に、実際に鳥になって世界各地を飛んでいる気分になります。

高い所が苦手な人はもしかしたらちょっと怖いかもしれません。

逆にいうとそれくらいリアルです。

ソアリンは、並ぶ価値あり?

総じてクオリティは、かなり高いかとおもいます。

絶叫系ではなく、壮大な疑似体験アトラクションなので幅広い層に好まれるアトラクションとして地位を確立する予感があります。

やはり待ち時間が懸念されます。

ディズニーシーを訪れる目的にもよりますが、もしソアリンに乗るとしたらかなりの時間を消費しますので、その日のメインディッシュとしてソアリンがある方は、並んでも損は無いですが他にも乗りたいもの、やりたい事が山積みならもっと落ち着いてからチャレンジするほうが得策のように思えます。

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-LIFE, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.