BEAUTY/FASHION カテゴリー

tava派?shaka派?メンズスポサンどっち買う?

夏の足元のファッションとして大人気のスポサンですが、最近は、ソックスを履いてのコーデなど幅広い活用法でファッションにおいて1つは、ゲットしときたいアイテムですね。

有名ブランドもこぞってスポサンで有名ブランドとコラボして世にスポサンを送り出しているわけですが、スポサン有名ブランドの2大ブランドと言えば「teva」と「shaka」かと思います。

果たしてどっちのほうがよいの?と迷う方も多いと思うので2ブランドの商品をいくつか紹介して比較していきたいと思います。

teva

<TEVA(テバ)>は、1984年に生まれたアメリカのアウトドアブランド。グランドキャニオンで働いていた若きリバーガイドが、水辺で活動するための“世界で初めてのスポーツサンダル”の開発から始まりました。当時のシューズは滑りやすく、脱げやすいサンダルが主流だっためtevaは、ナイロンを用いて伝統的な紐様式のサンダルに足首のストラップを付けたスポーツサンダルを開発しました。

しっかりと固定されたサンダルは水辺でも効果的でアメリカの若者に、ファッションアイテムとして高い評価を得たのです。

<テバ> ハリケーンXLT2

 

 

 

 

 

出典amazon

Tevaの定番モデル。

クッション性の高いフッドベッドに改良され、

さらにふかふかな履き心地を実現しています。

サイズ感としては、少しだけ大きな造りとなっています。普段履いているスニーカーよりも0.5センチ〜1センチほどサイズダウンしたものを購入するのがおすすめです。

<テバ> オリジナル ユニバーサル

 

 

 

 

出典amazon

こちらは、お手頃にtevaのサンダルが手に入るモデルです。全体的軽量モデルなので軽さを追求し、安さを求める方重視です。

<テバ> テラフロート ユニバーサル ライト

 

 

 

 

 

出典amazon

みためはHURRICANE XLT 2と同じだがこちらの方がかなり軽い。

軽さを重視したい方は、こちらのモデルがオススメです。

shaka

<SHAKA(シャカ)>は1990年代に実在した南アフリカ共和国のブランドで、国内の自社工場でハイクオリティかつ独創的なデザインのサンダルを製作していました。

アウトドアブームも追い風となり、90年代後半では日本でも多く販売されていましたが、2000年前半にはブランド自体が無くなり、知る人ぞ知る幻のサンダルとなっていました。

そして、十数年の時を経て復刻! <SHAKA>の特徴であるソールの形状、発色の良いウェビングテープ、プラスチックパーツなどを忠実に再現しながら、ソールの強度やクッション性、足入れの向上をはかり、現代風にアレンジされたモデルが展開されています。

CLIMBING(クライミング)

 

 

 

 

 

 

出典amazon

シンプルなデザインが人気。グリップ力の高いソールが、海や川などでのアウトドアシーンでも活躍してくれます。

履きやすく脱ぎやすい。ほんとにシンプルな構造となってます。

HIKER(ハイカー)

 

 

 

 

 

 

 

出典amazon

シャカ族が履いていたサンダルがモチーフ。アッパー部分を包み込むストラップのデザインが個性的な足元に。

一味違ったスポサンをお求めの方にはピッタリです!

NEO BUNGY(ネオ バンジー)

 

 

 

 

 

 

 

 

出典amazon

太めのストラップがスタイリッシュなデザイン。3店舗でのストラップで固定されるのでフィット感は、抜群です。

tevaとshakaを比較

サイズ感

両ブランド共にフィット感は素晴らしいんですが、shakaですと販売されているサイズの区切りが0.5cm間隔では無いので自分に合うサイズを慎重に選ぶ必要があります。

丈夫さ

こちらはshakaが強いかと思います。

ストラップの太さであったり作りの感じをみたところかなり丈夫な作りになっているかと思います。

軽さ

こちらはtevaに軍配があがりますね。

圧倒的な軽量感はなので少々重めのサンダルが苦手な人は、tevaを!

アクティブ感

靴要素が強いのがshaka

スポーツ用途が強いのがteva

tevaは、アウトドア向き

shakaは、シティー向き

なイメージが筆者は、強いです。

結局どっちも欲しくなる。

両ブランド共にデザイン性も機能性も魅力的で人気のブランドですが、要素やファッションに合わせてセレクトしてみてください!

アウトドアにもファッションにも便利なスポサンを手に入れましょう!

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-BEAUTY/FASHION, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.