BLOG運営 カテゴリー

twitterフォロワー数1000人まで増やす方法!地獄を抜け出すには?


twitter初めたはいいものの全然フォロワー増えない!



今日はこんな悩みを抱えてる人を助けます。

自分も運営開始して途中から全然伸びなく地獄を見ました。

 

ポジション取りが神ががって一気に駆け上がる人もいますが

今回はそうでなく、地道に確実にフォロワーを増やす方法を紹介します。

 

3ヶ月の低迷期間に感じた事や実戦した事で変わった事を全て放出しますので悩んでいる人は試して見てください。

また今回は自分がメジャーバンドの制作に携わっていた時に得たSNSマーケ知識もしっかり織り交ぜていきますので有効性が高いです。

twitterフォロワー数1000人まで増やす方法!地獄を抜け出すには?

 

 

 

 

 

 

そもそもtwitterの根底を考えて見てくだい。

SNSの有益な部分「拡散力」です。 

 

内輪の繋がりを持つツールとしてでなく自分の事やブログなどを多くの人に興味を持って貰う。

狭いコミュニティの中で情報が回っているだけだと「拡散」とは言えないですね。

 

しっかり自分の関わりが無いところに自分の情報が飛ぶ事を意識する必要があります。

この観点でtwitter運営をする必要があります。

 

意外と見失いがちですね。

大事なポイントを紹介していきます。

プロフを不透明さを無くす

・アイコンをしっかり作成

・紹介文に今の実情や来歴を書く

・何を発信するのかを盛り込む(1、2つくらいがベスト)

これが一番大事です。

バンドもそうでしたが、どんな人が運営しているアカウントなのかを明確にする必要があります。

 

興味を持って貰う→フォローして貰う

 

そのためには先ず個人でやっているならアイコンを整えましょう。

キャラにするもよし、アプリでアイコン作成するもよし

素材をしっかり準備する必要があります。

 

自分で作成が難しいなら「ココナラ」とかでイラストを書いてくれる人を探すのもありですね。

 

ココナラを使う

 

紹介文もみっちり、簡潔に書きましょう。

 

結構効果が高かったのは来歴を書く事です。

 

変なプライドは不要で今まで黒歴史だなと思っている部分も共感や興味に繋がる事が多いです。

自分は大学を中退してフリーター生活をしながらバンド活動をして今に至ります。

 

運営当初は過去の事は書いていなかったんですが、書いて見たら後程説明しますが、中の人がちゃんとしている人からのフォローが増えました。

あとはちゃんと何を発信するアカウントなのか明確にする必要があります。

旧)日々生活する上で有益な情報
新)ブログ運営、副業

と明瞭化したら数字は伸びました。

これはバンド時代もそうなんですが

・ジャンルは?

・活動地域は?

・どんなバンドが好きな人が好むバンド?



上記を整えるだけで劇的な改善が実現できました。

 

どうしても次回ライブ情報とかを発信しがちだったんですが

そもそも「バンド」に興味を持ってもらえなければライブにすら来てもらえません。

 

先ずは、人の好奇心を刺激する事を意識する事でライブに足を運んでくれる人数や拡散力が向上しました。

これは個人の運営アカウントにも応用可能なマインドとなります。

 

ブログ更新しました!といいブログURLをベタ張りしているだけではブログに読んでもらえません。



どんな人が書いていて記事を読めば「こんな情報得られる」だろう!
という好奇心を掻き立てる必要があります。

一貫性を持つ

発信内容は一貫性が必要です。

 

取り扱いジャンルが複数あるならば1アカウントで発信する内容は多くて2つにすべきです。 

 

理由はフォロワーのターゲッティングができなくなるからです。

 

自分の投稿の良し悪しが判断できないのは危険です。

 

何が正解か見えなければ改善しようがなくなりますから

なので自分のターゲッティングとフォロワーさんの反応にどこまでギャップがあるのか判断する為に投稿内容は一貫性を持つべきです。

文字数ギリギリまで使う

140文字をギリギリまで使いましょう。

短文だとTLで流されやすくなります。

立ち止まって見て貰うには

1行目でしっかり気を引く
2行目で問題提起
3行目で自分の意見

のようにしっかり構成作りをする必要があります。

そうすると必然的に140文字は消化することになるかと思います。

2行越えたら改行

自分の肌間になってしましますが。3行目までいくと内容が入ってきにくいです。

これを意識して投稿するようになったら反応は上がりました。

 

しっかり読んでもらえやすくなったという事かと思います。

 

明確な信憑性派無いですが、試す価値はあります。

ハッシュタグを使う

自分の取り扱いジャンルにもよりますが

同じ狙っているジャンルの現在出回っているハッシュタグは常にチェックしましょう。

ブログ関連オススメハッシュタグ

#ブログ仲間募集中

#ブログ仲間と繋がりたい

#ブログを書け

#ブログ初心者

twitterフォロワー数増やす注意事項

 

 

 

 

 

 

 

今回のフォロワーを増やす方法として紹介しているのは継続的繋がりを重視してます。

twitterフォロワー数を増やす意味は? 

今一度考えて見て下さい。

・自分のブログを読んでもらいたい

・自分の商品に興味を持ってもらいたい

・インフルエンサーになりたい

などが上げれると思います。

 

数だけを上げるのは簡単です

しかし蓋を開けてみるとフォロワーさんの中身が空っぽみたいな状態になったら今までの行動が無意味になります。

 

それを避けるべくいくつかの禁止事項を紹介します。

これは完全に自分が失敗した体験からの内容です。

相互フォロー企画はやめよう

これは今すぐやめましょう。

相互フォローに意味を見出してはいけません。

 

ただフォロワーを増やしたいアカウントと交わることになります。

数は増えても何も得はありません。

 

ちゃんと自分が繋がりたい人とのみ繋がる意識だけは持っとくに越した事はないです。

数の向上のみに執着すると痛い目にあいます。

 

フォロワー多いのに自分の発信が全く拡散されないなんて事になったら人間です。凹みます。

業者を排除

本当にひどいですね。

相互フォローでいきなりDMきて変な勧誘される。

 

まだこんな事している人いるのかとか思ってしまいしますが。

 

ちゃんと有益な情報発信している人や、自分に興味を持って繋がろうとしてくれる人は筋を通して紳士的な方法で繋がろうとしてくれます。

 

業者さんは近づかないようにしましょう。

拡散力がある人に絡む

これは自分は少しハードル高かったです。


失礼にならないかーとか思ってしまう気持ちが強かったからです。

ですが、数字を出している人は良い方が多い印象です。

勇気を持って絡んでみるのはありです。

 

失礼のないように適度にやる事をオススメします。

 

因みに自分は大好きなブロガーさんの一人絡ませてもらった時。

その際は即リプをくださりモチベーションになった上に周りの人の反応もいつも以上の結果となりました。

その時の数字

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitterフォロワー数増やすには分析が大事

 

 

 

 

 

 

 

紹介している方法の最終着地点は分析する事です。

 

スマホで簡単に自分の各ツイートの内容が見れるので毎日必ず確認しましょう。

ここで大事にしたいのは「プロフィールクリック数」です。

 

ただファボしてくれているだけでなく新規の人が「プロフィールクリック」まで進んでくれているかで投稿の良し悪しを分析する事をオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ツールを使う

運営を効率化する上で必須なのがツールですね。

 

多分数字出している人のほとんどが使用しているのは「social dog」というツールです。

投稿予約であったり、数字の推移がこれで全部わかります。

 

初心者はBASICプランで事足りますので無料だと使える幅が少ないので先ずはBASICプランがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitterフォロワー数1000人まで増やす方法【まとめ】

何か急激に数字を伸ばす魔法や裏技に期待するのでなく

地道に運用する事をオススメします。

そうする事で自分でPDCAサイクルを回す癖も副産物で付いてきますよ。

一気に全部やらなくても良いですが少しづつ確実に効果測定をしながら良質なフォロワーさんと繋がる事を意識してみてください。

結構1000という数字の壁は大きかと思います。

1000越えたらしっかりとした運営実績になりますので諦めず毎日行動をする事!

そしてそこで得た知識を応用していく!

これに尽きます。

自分はSNSでニーズや反応をみる事でブログ記事作成の際の「キーワードの選び方」がよくなりました。


結果検索順位も上がり相乗効果が生まれました。

関連記事

・ブログ記事キーワードの探し方は?今日から実践可能【写真で手順公開】

・検索ボリューム調べ方は?ブログ脱初心者なるためには?

・検索順位チェックするには?GRCがオススメ!

これを読んでくれた人も何かのきっかけになる事を願ってます。

  • この記事を書いた人

ATSUSHI

大学中退し29歳まで音楽活動をしながらバイトで生活したものの危機感を覚え29歳にして初めて就職活動。バンド活動で培ったマインドや行動力やノウハウを活かして会社員をしながらブログ運営と独学でプログラミング学習。 自分自身で生きる力をつけれるような情報を随時発信。

-BLOG運営, カテゴリー

Copyright© A.S.L Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.